消費財メーカー向けEOS/ASPサービス

必要な情報システムネットワークをより早く、より低コストで

あなたはこのような悩みをお持ちではありませんか?

  • 量販店と早急にEOSで取引を始めたいが、自社でシステムを構築するのには期間とコストが掛かり過ぎる。
  • 自社商品を広範囲なエリアに拡張販売したいが、対応できる情報ネットワークを持っていない。
  • 自社の人・物・金の資源を商品の販売拡張に集中投下したい。そのためには情報システム及び通信分野は専門会社にアウトソーシングしたい。

このようなお悩みを解決するには・・・当社のASPサービスをご利用ください!!!


当社が20年間におよぶ消費財メーカーのアプリケーション開発で培った実績とノウハウを 凝縮した 【e-IMPACT】 は、貴社の戦略を実現できる最適のシステムです。

  • 貴社に必要な情報システムネットワークをより早く、より低コストで提供致します。
  • 自社で専用のサーバー機を購入する必要はございません。
  • 当社が管理するサーバーにて、必要な時に必要な情報をご利用頂けます。

導入開発事例


クライアントプロフィール

業種 :食品加工メーカー
営業拠点 :関東、東北地区及び10営業所
ピッキング(物流)センター  :3ヶ所
お取引量販店企業数 :170社
クライアント端末 :90台

お客様のご要望

  1. 新規会社設立にあたり、量販店からの発注情報のオンライン化と、ピッキングセンターでの迅速且つ正確な受注作業を短期間・低コストで実現したい。
  2. システムの維持費を軽減したい。
  3. 各営業拠点において最新の売上情報を共有可能にし、営業活動の強化を図りたい。

導入したシステムの概要

  1. 発注データ(Web-EDI・JCA)のオンライン受信からピッキングセンターでの品揃え帳票作成までの自動化をEOS受注システム(*1)で対応。
  2. EOS受注システム(*1)の出荷データよりe-IMPACTにリンクされた売上情報の一元管理を受注・出荷システム(*1)及び販売・売掛システム(*1)で対応。
  3. Webサイトでの最新売上情報の照会については、Web市場情報システム(*1)で対応。
  4. 全てのシステム運用について当社ASPサービスで実現。

(*1)上記各システムは、「e-IMPACT 物販システムサブモジュール」の一部です。



導入効果

  1. ASPサービスによる初期投資のコストを抑制。
  2. e-IMPACTを活用して、導入計画からシステム運用稼動まで、量販店企業6社について、約1ヶ月で立ち上げたことによる早期な営業活動支援の実現。
  3. 各営業拠点において最新の売上情報を共有可能にし、営業活動の強化を図りたい。
  4. 運用開始3ヶ月後には、約30社の量販店企業と取引が開始でき、売上の拡大に貢献。
  5. ネットワークを経由しての、広域な納品体制の確立。
  6. オンライン発注情報の自動化による迅速且つ正確な納品作業の実現。

お客様の評価

会社設立時僅かな資本金の中で、情報システム構築に対する資金はありません。
取り引きを開始するには、オンライン受注等の情報システムが不可欠です。
1件目の取り引き開始まで1ヶ月、時間がなくASPを引き受けて頂けるところを探していました。
そこで出会ったのが、EOSシステム・e-IMPACTを持っている株式会社アイ・アンド・シー様でした。
1ヶ月後EOSが開始され、その後Webでの営業情報とつぎつぎと情報システムが構築されました。
現在170数社とのEOSが繋がり営業基盤を構築しましたのも、驚異的な情報システムの開発スピードにありました。
短期間・低コスト・運用費用の低減と私どもの小企業では、願ってもない仕組み、それがASPでした。

導入までの手順(スケジュール)


※ご契約後1~2ヶ月位で、貴社向けのシステムがご利用頂けます。

お問い合わせ

お気軽にご相談ください。下記にメール頂きますと、当社の担当よりご連絡させて頂きます。

お問い合わせ

 メールのほか電話・FAXでもお受け致します。

TEL:054-202-1030  FAX:054-202-1031

担 当:ASP事業部 青島

;